便秘解消にはストレッチ。

便秘なは多くの女性、妊婦さんなどが悩んでいますよね。便は体の老廃物なのであまり長期間貯めておくのは体によくありません。妊婦さんですと、長期間出ずにいると血液まで汚れてしまい、赤ちゃんにも悪影響です。それから便秘が原因で、お腹がポッコリしてしまったり、肌荒れが酷くなってしまったり、肩こりなどを引き起こします。これは、便秘のせいで腸内に毒素が溜まり、腸壁から毒素が血液に流れることで血行不良になり肩こりを引き起こします。毒素が体に廻ると考えただけでも体に悪そうなイメージですよね。美の大敵である便秘は、食生活の乱れや運動不足が原因になることが多いそうです。便秘になったら便秘薬を使うのが当たり前になってしまっている人はちょっと危険です。便秘薬も長期に渡って使用していると、自分で出す力が弱くなっていってしまい、毎回薬に頼るようになってしまいます。そこで便秘解消にオススメなのがストレッチで便秘を解消する事です。ストレッチで腰を回したり、体をひねる動きで腸が活発に動く為、それがいい刺激となり便も肛門の方へ押されていきます。仰向けに膝を曲げ寝転がり、膝を右に倒したら上半身を左にひねり、膝が左なら上半身は右にひねり、それだけの運動でも充分効果があります。腰わ左右に順番に回す程度なら家事しながら、テレビを見ながらなど何かしながらでもできます。妊婦さんもこの程度なら激しくないのでできますよね。ストレッチも毎日続ける事が大切です。毎日が無理な人でも、一日置きや一週間な何回やるなど自分で決めてやってみましょう。

ストレッチで便秘解消

多くの女性がの悩みの種となっているのが便秘です。便秘はお腹が張るだけでなく、体内に毒素が溜まって肌荒れや肩凝りも引き起こすことがあります。便秘は食生活の乱れや運動不足が原因と言われていますが、いざ食生活の見直しや定期的な運動をしようと思っても、時間がなかったり、面倒だったりと実行できず、つい薬に頼ってしまうという人も多いでしょう。しかし、長期に渡って薬を服用すると、自分で出す力が弱ってしまい、却って悪循環を生み出してしまいます。そんな忙しい現代人におすすめなのが、自宅での簡単なストレッチです。便秘の原因として、運動不足を挙げましたが、これはつまり筋力の低下により下垂した臓器が腸を圧迫したり、腸自体の運動が弱くなったりして便秘を引き起こすということなのです。ですから、便秘対策には、股関節や胃、腸を刺激するストレッチが効果的です。例えば、ヨガのポーズの一つにコブラのポーズというものがあります。このポーズは、胃や腸を刺激するのでお通じがよくなる人が多いです。ヨガは難しいと思っている人が多いかもしれませんが、ヨガのポーズはこのコブラのポーズのように初心者向けの簡単なポーズもありますし、もし先生やビデオの通りのポーズができなくても、自分のできる範囲でポーズをとれば問題ありません。毎日自宅でちょっとした時間を見つけてストレッチを続ければ、便秘解消はもちろん、シェイプアップにもつながります。身体の中も外もきれいにできて、一石二鳥です。

ストレッチで便秘解消

便秘を解消するためにおおくの女性がその工夫をしていますが、食事やサプリメント等を駆使してその努力を実らせようとしています。しかし、便秘は食事などからだけでは解消しないものできちんとした運動で解消する必要があります。運動不足の人は多く便秘になりやすく、また水分をしっかりと取っていない人も便秘になりやすくその仕事や生活のなかでかなり工夫をすることが重要です。生活を改善していけばよりその便秘や健康改善につながるものです。しかし、生活を改善するのはかなり難しくそういった部分を変えていくのはとても難しいことです。逆にいえば、こういった改善ができる人ならば根本的に便秘などで悩むことはありません。 ストレッチのような便秘解消を駆使すると、簡単にその体調を改善する事ができるのでよく行われています。ストレッチではお腹周りや腰を動かすことでより内臓や消化管を活動させることができるので、便秘の解消にも効果的です。運動が足りないでいると代謝が下がるのでそれだけ体内の消化管の活動も低下してしまいます。水分を良く摂取してから運動に取り組めばそれだけ便秘解消の効果もかなり期待できます。 ストレッチでは身体をねじったり背中や体側をよく伸ばすことで腹部の体温も上がりより体調が改善できます。便秘はそれが異常に蓄積されてしまうと本当に身体に悪いのでできるだけ早く解消していきましょう。便秘解消の方法は様々ありますが、できるだけそれらの工夫を継続して行えるように心がけ、健康を維持しましょう。